ヘゴ
ヘゴは、根茎が立ち上がる木性シダで、世界の熱帯から亜熱帯に約800種類が分布し、大きなものは野生では高さが最大7~8mにも達します。 一般に流通するのは、沖縄などの奄美大島以南の南西諸島原産のヒカゲヘゴ(Cyathea lepifera)で、明るい場所に生育しています。ヒカゲヘゴの名前は、日陰をつくるヘゴの意味に由来しています。
植物全体のシルエットがすごく綺麗で、当店の人気商品です。眺めているだけで南国を感じる事ができます。
ヘゴは乾燥を嫌い、土だけでなく茎も乾かしてしまうと枯れてしまうので毎日たっぷりと霧吹きして下さいね。
今回、沖縄より限定6鉢入荷しております。